私が日本人で良かったと思う時は、大きな病気や怪我をしてしまった時
医療求人大特集☆病院で働きたい人集合!

医療求人大特集☆病院で働きたい人集合!

私が日本人で良かったと思う時は、大きな病気や怪我をしてしまった時です。
国民健康保険に加入しているので、いつでも安心して病院に掛かることができます。

今の日本の医療は、以前に比べてどんどん進化していますね。
以前は治療に時間が掛かった怪我も、以前に比べると短い期間で治すことができるようになったような気がします。
ただ、保険がきかない治療や手術もありますね。
実は私、昨年歯科医院でインプラント手術を受けたんです。
歯を失ってしまい、思い切ってインプラント手術を受けました。
でも、この手術は保険対象外のもの。
実費負担で、治療費が二十万円ほど掛かってしまいました。
歯を失って困った時は、入れ歯という方法もありますが、快適さなどを考慮すれば、インプラント治療が理想です。
これらの手術なども保険がきくようになったら、より多くの人が手術を受けることができるのに…と改めて思いました。

私が知らない手術や治療でも、保険がきかずに、膨大な費用がかかるものが数多くあるんでしょうね。
これらの手術や治療がすべて保険対象になったら、もっと日本の医療に満足感を持てると思います。

日本の医療が、もっと人に優しくなるといいなと思う、今日この頃です。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加